トレンド!グレイッシュカラーのインテリアが素敵すぎ


ヨーロッパの最新トレンドで、日本でも人気の「グレイッシュカラー」。グレイッシュカラーはグレー単色ではなく「灰色がかった」色味全体のこと。ダスティパステルやスモーキーパステル、ソフトトーン、ナチュラルカラーなどもそうですね。ただのパステルカラーじゃなくて、すこしグレイッシュなパステルカラーは大人のコーディネートカラーとして人気です。

そんなシックで洗練された印象をもつグレイッシュカラーをインテリアに取り入れる人も増えているみたいです。

今春LIXILから発売された「Latteo」も木目にグレイッシュカラーがかかっていてかなりオシャレ!!です。全体的にグレイッシュな空間に、グレイッシュカラーの木目のドアでかなり洗練された雰囲気に。確かにこれが普通のくっきりとした濃い木目だとドアだけど~んと主張しちゃって浮いちゃいそうですよね。こんな素敵な部屋に住みたいですね…。
02
Latteo

ただ「グレイッシュな空間」はグレートーンな色彩をベースにしてシックで落ち着きのある雰囲気になりますが「グレイッシュ」な色彩ばかりでまとめると、少し沈んだ雰囲気になってしまいそうですよね。そういう時はクッションなどの小物やインテリア雑貨を鮮やかな色彩にすると良いそうです。

逆に今まで「可愛いけど派手すぎる…」と諦めていた北欧系のファブリックや、アート作品なんかを飾るのにもうってつけな空間といえますね。

Gray-is-the-hottest-neutral-of-2014
出典: www.decoist.com

こんな風に棚や家具やラグがグレイッシュカラーを取り入れるとこんな感じのナチュラルシックな空間に。

うーん。棚、買い換えようかな…でも予算が…という時はグレイッシュカラーのペンキで塗ってしまう!という手もあります。
夏水組オリジナルペンキ

新築やリフォーム、引っ越しの際のインテリアの参考にしてみてください。