珍しいお花で秋のおうち時間を彩ろう!


今年はテレワークや家で過ごす人が増加したことによって、園芸やインドアグリーンの売り上げが伸びているそうです。テレワークになり家で過ごす時間が増えたのでやはり少しでも彩りをプラスして明るい室内にしたいと思って、私も季節ごとにお花を買うようになりました。色々なお花の種類があって毎回楽みながら何を買おうか迷ってます。

最近の新品種を中心に気になる秋のお花をまとめてみました!


コメットシェリー(スプレーマム)
スプレーマムとは菊から品種改良されたお花です。スプレーマムの品種の一つであるコメットシェリーは10~11月が旬のお花。このボリューム!繊細なフリルのような花弁のかわいさ!見つけたらマストバイですね!

画像引用元 楽天市場


オステオスペルマム スパイダー
かなり変わった花のかたち!確かにすこしスパイダー(くも)のように見えなくもない?かなり個性的ですっごくかわいいですね。欲しいな~。花の時期は春から晩秋に咲くそうです。

画像引用元 creema


トケイソウ
雄しべが時計の針に見えることからその名前がついたトケイソウ! 本当に時計みたいに見えますね!開花時期は5月~10月と長め。咲くときはどんな風に開くんでしょうか、わくわくしますね。

画像引用元 LOVEGREEN


ピンクッション
お花屋さんでみかけて青いリンドウの差し色に購入したピンクッションフラワー。ピンクッションフラワーは裁縫の針山(ピンクッション)にいくつもの待ち針を刺したような特徴的な花なんです。ただ、このピンの集まり一つ一つが個々の花なんだそう。見た目も面白いですが色合いも赤~黄緑のグラデでかわいい!切り花で買いましたが、結構長持ちしますよ。


ケイトウ
脳みそのような見た目と鮮やかすぎる色は好みが分かれるかもしれませんね(笑)。「鶏頭(ケイトウ)」という名がついている通り鶏のトサカをイメージさせます。なんといっても存在感がすごいので一本飾るだけでも充分。6月~11月まで開花時期が続くそうです。

画像引用元 フォト蔵

同じケイトウでも「トサカケイトウ」は緑っぽい色やダスティピンクなどのニュアンスカラーもある品種。こちらも個性的ですがニュアンスカラーな分、すこしインパクトが中和される気がします。

画像引用元 hanalabonote


お花を買って飾ることはなかなか習慣にはなりませんが、ごくたまにでもお花を飾るとお部屋が華やぎ明るくなります。個性豊かな見た目のものは愛着もわくので、ぜひお花屋さんをのぞいてみてください!