ロゴ

ロゴ

お問合わせ
カタログ請求


エクステリア設計・作図について
リックパースコンテスト2016には 全国のRIKCADユーザー様から多くのご応募を頂き、952点ものご応募をいただきました。
皆様お忙しい中、数々の力作をご応募いただきましてありがとうございました。
リックパースコンテストの審査ポイントは“パースの見栄えの良いアングル”“立体感のある陰影表現”“遠近感のある演出効果”“質感の表現”の4つ。
これらのポイントを基準にRIKCADを駆使したテクニックも加味し、一次審査通過作品を弊社内で投票し
獲得票の多かった作品の中から、最終審査にて審査員の先生方に審査いただきました。
受賞作品の数々と講評をご覧いただき、皆様のパース作成・プレゼンテーションの参考にしていただければ幸いです。




受賞作品
受賞作品

審査員講評
落ち着いたパティオスペースの雰囲気がよく表現されています。樹木による遠近感がとてもうまく出ています。色彩感覚の美しさが全面に出ており、パースにいきいきとした豊かな表情が感じられます。CADパースとは思えない、グランプリにふさわしい作品です。

受賞者コメント
塀の窓の中に設置した鏡の部分を強調したくて実施工より大きく作り直して、向かいの植栽やサイディング、小物が写り込むように配置しました。小さな扉もこの庭のポイントなので、向こう側が道路だとわかるように車をチラ見せ。レタッチのスケッチモード&描画モードをフル活用して抜け感と明るさが出るように調整しました。



受賞作品
受賞作品
審査員講評
無造作におかれた太石や芝の上の小石がリアルで、アイレベルも良く樹木の配置も上手です。草花のカラースキームもよくまとまっており、玄関前部分の青い鉢が暖色系のパースの中に差し色として効果的な配置です。できるだけ2消点に近づけ、歪みを感じさせない構図で均整がとれています。玄関ドアまわりがくらいのでもう一つ光源をおいた方がよいと思います。


受賞者コメント
日々の業務で積み重ねた技術の中でできるだけリアルに見せるという点にこだわり、実際に現場で施工する時の様にひとつひとつのパーツがベストな魅せ方になる様に意識しました。自分のパース作りのアイテムコレクションを持つ事で素材の良さを引き出し、厳密なデザインとあたたかみのある心のこもったパース作りを心がけています。

受賞作品
受賞作品
審査員講評
室内から眺めた坪庭の雰囲気がリアルに表現されています。フレーム効果を狙った構図で自然樹形の樹木やソファも含めてシックでナチュラル感のある演出に加え、樹木の変化、ソファの低さなどで程よい奥行き感が演出できています。1消点に近いパースで良い構図です。中央部分の陰影処理含め、もう少し明るさ(光の加減)にメリハリがあったらもっと美しいパースになるのではないでしょうか。


受賞者コメント
まるで自然を切り取ってきたような自然本来の味わい深い雰囲気が漂う空間に。アングルはラウンジのソファから眺める人の目線で、見る人がその空間に溶け込めるように奥へと繋がる遠近感を演出しました。建物に囲まれた坪庭は暗くなりすぎるので、光源を配置したり設定を調整して、自然な太陽光が差し込んでいる雰囲気に近づけました。

受賞作品
受賞作品
審査員講評
池に建つ東屋の雰囲気がよく表現されています。東屋にフォーカスしながら両サイドの樹木をポイントとし、色彩感覚溢れる美しいパースに仕上がっています。構図的には手前の園路をもう少しカットするようにトリミングすると、より迫力が出ると思います。右部分の池の映り込みがごちゃついて見える、もう少しすっきりさせた方がよかったかもしれません。


受賞者コメント
池に写り込む東屋を表現したかったので、水の部分のレンダリングを何十パターンもやってようやく納得できるものを見つけました。植栽も多かったので色と光の当たり方のバランスも気を使いました。全体的にレタッチの機能フル活用してますが、最後に虹色の反射光を入れてみたのがとても気に入っています。

受賞作品
受賞作品
審査員講評
秋の雰囲気がしっかりと出て、月見団子などの作り込みがリアルです。多少、俯瞰した位置からの構図の取り方が上手です。落ち葉によって自然の移ろいを感じることができます。腰掛けている人物がわかりにくく中途半端な効果なので無理に入れなくてもよかったかもしれません。右サイドの緑色の落ち葉もパースへの演出効果が薄いので、なくてもよいのではないでしょうか。

受賞者コメント
パースはは男性の目線。夫婦で秋夜の風情を楽しんでいるシーンを想定しています。説明が無くても見ればシーンがわかるように、女性を配置しましたがあまりはっきりとさせたくなかったので、少しボケさせました。時間の経過を感じれるように、団子の数を減らしたところもポイントです。

受賞作品
受賞作品
審査員講評
独創的な世界観が感じられるパースです。細かい作り込みにスキルの高さを感じます。植栽の表現が単調な気がするので、もう少しバリエーションを増やした方がよいかと思います。


受賞者コメント
手前から始まる、吹抜のアールのラインに沿って植栽や、建築物、水盤を配置し、空気感を感じられる表現を目指しました。特定の建築物を主題にするのではなく、風景写真のような、切り取られた構図を作るのに苦労しました。

受賞作品
受賞作品
審査員講評
手描きのような温かみと細かいところまで遊び心が満載で好感がもてるパースです。ファンタジックな画面構成がなされ、色合いもとてもよく調和しています。軒下の影などを入れるとより立体感がでると思います。


受賞者コメント
ゆったりとした時間の流れを表現したくて日向ぼっこをしている猫たちを登場させました。洗濯物などで生活感を取り入れる事でのんびりとした空間に。一つだけ心残りな点は、石貼りの表現でもう少し所々に野の草花を入れたかったです。 今回の受賞はウエシン社員全員にいただいた賞だと思っております!

受賞作品
受賞作品
審査員講評
まさにどちらがパースで、どちらが写真かわからないレベルのクオリティに驚く、細部までつくりこまれたリアルなプレゼンテーションです。アイレベルに工夫した迫力感のあるファサードの表現がインパクト大です。


受賞者コメント
通常の目線よりも下からの視点で、迫力が感じられるような角度にしました。レタッチのクローンツール、ブラシツールを活用し、CADの作業では表現できない部分を補いました。背景を作る際の距離感を合わせるために、何度も3Dで見ながら調整しました。

受賞作品 賞タイトル   受賞作品 賞タイトル
【講評】雑木風の植栽計画の雰囲がよくでています。ロックガーデン風の配石、足元植栽と自然樹形の樹木がナチュラルな感じを演出しています。隣地境界のブロックはトリミングした方がよりフォーカスされると思います。植栽の高さが揃いすぎているので少し不自然なのでもう少しランダムにしましょう。   【講評】奥行き感がよく出ているパース。樹木の高さなどで奥行きの演出がなされ、建物を中心とした低木をふくめた陰影効果もあります。階段の蹴上がわかりにくいので影などでもう少し工夫したほうがよいかもしれません。低木・草花のカラースキームとして少し赤味や黄色味のある色があればより立体感がでるのではないでしょうか。

受賞作品 賞タイトル   受賞作品 賞タイトル
【講評】手前の高木の幹によって臨場感がでています。板塀のパースラインで奥行き感がでており、見通し線上の消失ポイントにワイングラスなどがありさらに奥行きを感じさせます。フェンスの影によって全体が暗いイメージになってしまっているのが少し気になります。近景の幹はもう少し左にずらした方がバランスがいいと思います。   【講評】爽やかなリゾート感がよくでており、全体の色のまとめ方が秀逸です。白いタイル、青い海の世界観に赤系の蔓性植物で単調にならぬようバランスをとっているところもポイントです。ターフの影をファニチャーに落とした方がよりリアルになります。右部分の石張りの天端処理にもう少し滑らかさがほしいところです。

受賞作品 賞タイトル   受賞作品 賞タイトル
【講評】雪見障子越しに見る和風庭園の良さがうまく表現されています。同一の樹種が使われているので他の樹種も使うとメリハリが出ると思います。障子のフレームが歪んでいるので垂直に補正するといいでしょう。   【講評】夕暮れの雰囲気がとてもよくでています。導線上の照明器具に変化をもたせ石への反射などうまく表現できています。飛び石の鏡面効果はよく出ていますが、やり過ぎ感も否めません。左下部分にも照明があった方がよかったのではないでしょうか。

受賞作品 賞タイトル   受賞作品 賞タイトル
【講評】遠景と近景のメリハリがついていて奥行きが感じられます。池に差し込む光の表現も自然で美しい。護岸石組みから水源周辺までの配石、大きさも絶妙で遠近感、立体感がよく出ています。   【講評】複雑な形状のツリーハウスがよく表現されています。湖と散策路による遠近感がよく出ていて幻想的な空間演出となっています。散策路からツリーハウスへの動線がもう少しわかりやすいといいかもしれません。

受賞作品 賞タイトル   受賞作品 賞タイトル

【講評】施工写真と見間違えるほどリアルです。アイレベルも適切で奥行き感・陰影効果もうまく処理されています。2階のフラワーボックスしたの影があればさらにリアルになると思います。

  【講評】リアルなナイトシーンが再現できています。アイレベルもよく土間道路面への光の反射、陰影処理も効果的です。手前の高木にもう少し照明があたってもよいのではないでしょうか。

受賞作品 賞タイトル   受賞作品 賞タイトル
【講評】施二面道路の迫力がよくでており、陰影効果のメリハリあるパースです。フレーミングやアイレベルもよく、全体構図がうまく処理されています。アピールポイントが遠くなってしまってわかりにくいのと、下草部分が少しワンパターンな気がします。   【講評】インパクトのある構図で、植栽の色の違いで遠近感がうまくでています。建物が暗くてディティールがわかりにくいので色の加減を調整した方がよいと思います。階段の蹴上がわかりにくいのでもう少し工夫した方がいいでしょう。

受賞作品 賞タイトル   受賞作品 賞タイトル
【講評】珍しい俯瞰のパースでパティオ全体のイメージが把握しやすいパースです。池のタイルの色の変化や光源の入れ方、水面への反射が効果的です。センターの高木がやや寂しい感じがするのと、2階のバルコニーのハイライトが不自然になってしまっています。   【講評】池の水と鯉の表現が素晴らしい水面にうつる松や錦鯉など、美しい日本庭園の印象深いパース。奥から池へと繋がる広がりを感じさせ空間演出が上手です。灯籠奥のもみじの色の白飛びが気になります。池の部分をカットして、遠景をもう少し入れてもよかったかもしれません。

受賞作品 賞タイトル   受賞作品 賞タイトル
【講評】階段と花壇の収まりがわかりやすく、全体的な奥行き感、陰影処理、テクスチャ感などソツのない仕上がりで陰影表現が上手です。階段正面からのパースの方が上段のガーデン部分が入りイメージがよくなると思います。窓部分に使用しているテクスチャが単調なのでもう少し変化をつけるといいでしょう。   【講評】全体の構成が把握しやすい実用的なパース。ただ実用的でありながらも、全体の色使いなどが秀逸で色彩的な美しさもあるパースに仕上がっています。植物を立体的に見せる工夫をすれば、もっと迫力がでるかと思います。

受賞作品 賞タイトル   受賞作品 賞タイトル

受賞作品 賞タイトル   受賞作品 賞タイトル

PAGE
TOP
fb tw
ブルーバー
株式会社ユニマットリック会社概要採用情報お問合わせサイトマップ |個人情報の取り扱いについて | 個人情報保護方針
(C)2015 UNIMAT RIK inc. All Rights Reserved.