RIKCAD認定プログラム制度 RIKCAD認定プログラム制度

第1回認定 応募期間 2022年2月9日(水)~2022年3月16日(水) 第1回 認定  応募期間2022年2月9日(水)~2022年3月16日(水)

01.制度の目的

RIKCADのオペレーション技能及び経験、エクステリア・建築業界の知識を併せ持つ優秀なRIKCADユーザーの能力を客観的な認定基準で「見える化」し、市場における適切な価値を明らかにするための制度です。

02.制度の概要

  • RIKCAD Operator(RO)
  • RIKCAD Planning Operator(RPO)
  • RIKCAD Designer(RD)
  • RIKCAD Executive Designer(RED)
  • RIKCAD Instructor(RI)
  • RIKCAD Management Instructor(RMI)

本制度は上記6階層のポジションについて、技術(正確な操作オペレーション)、知識(エクステリアの設計知識)、経験(CADを介した実務に関する経験)を一定程度有している方を対象とし、上記について当社独自の認定基準を定め、認定を実施いたします。ポジションそれぞれに出願条件・認定条件がございます。

03.認定ポジション

認定ポジション認定ポジション

RIKCAD Operator(RO)※第1回認定対象
提供されたゾーニングデザインや詳細指示をもとに、RIKCADでのエクステリア・ガーデンのCAD操作・パース作成ができる人材をROとして認定します。

RIKCAD Planning Operator(RPO)※第1回認定対象
ROの上位ポジションです。デザインしたものをRIKCADで入力して表現する能力を有すること、見積もり作成のための拾い出し積算やエクステリアに必要な法的知識を有していること、作成した図面を活用し一定のプレゼンテーションを行える人材をRPOとして認定します。

RIKCAD Designer(RD)
RPOの上位ポジションです。RIKCADのオペレーション技能及び経験、エクステリア業界の知識を比較的高いレベルで有し、あらゆる敷地や一般建築デザインでのエクステリア・ガーデンにおいて、デザインとCAD設計を構築できる技量領域をもつ人材をRDとして認定します。
※今後、RDのより上位の認定ポジションとして、RIKCAD Executive Designer(RED)も創設予定です。

RIKCAD Instructor(RI)
RPOの上位ポジションです。RIKCADのオペレーション技能及び経験、エクステリア業界の知識を比較的高いレベルで有し、特にインストラクターとして社内においてはRIKCADの優れた教育・指導担当、また社外においてはユニマットリックが主催するRIKCADの各講習・講座にて講師として活躍いただける人材をRIとして認定します。
※今後、RDのより上位の認定ポジションとして、RIKCAD Management Instructor(RMI)も創設予定です。

04.認定を受ける利点

ご自身の立ち位置が業界全体の中で「見える化」

RIKCAD認定プログラム制度は「RIKCADユーザーの能力を6階層のポジションで見える化」することで、ご自身の技量が現在の業界内でどの程度の高みにあるのかを客観的に判断する指標となります。

「能力の価値」を客観的に判断する材料に

今後ユニマットリックではそれぞれのポジションのRIKCADユーザーに業務を委託した際の適正な価値についても本制度を通じて見える化してまいります。ユーザーの皆様がご自身の技量の適正な価値に基づいて、適正な報酬・評価を受けることを目指すことで、皆さまの価値向上、ひいては業界全体の発展につながると確信しております。

社内における適正な評価の指標として

本制度を各社様の人事考課等の基準として取り込んでいただくことで、社内で活躍するRIKCADユーザーの能力評価を見える化し、適正な評価をおこなうことができるようになります。また昇進・昇格の要件としてご活用いただくことで、目指すべき人材モデルの基準となります。

ユニマットリックからも業務を依頼

本制度における認定ユーザーのうち、ご希望の皆様には認定ポジションに応じた業務を依頼させていただく機会を今後も設けてまいります。ユニマットリック自身からの業務依頼・コラボレーションの打診などをさせていただく想定です。RIKCADの開発などを含め、幅広い領域で協業を進めてまいります。

05.第1回認定スケジュール(出願・判定・発表)

RO・RPOの認定について以下のスケジュールにて実施いたします

  • 出願受付開始:2022年2月9日(水)
  • 出願締め切り:2022年3月16日(水)
  • 認定結果発表:2022年3月28日(月)

06.出願・認定基準など(第1回認定分)

第1回認定ではRO・RPOに関する認定をおこないます。
※RD・RIは第2回(2022年度冬季)にて認定をおこなう予定です。

RIKCAD Operator(RO)

出願基準

1.技術RIKCAD検定2級以上取得者の方 ※1
2.知識エクステリアプランナー2級以上取得者の方 ※1
3.経験エクステリアに関連する業界での3か月以上の就業経験または同等の業務・商品知識を一定程度有している方 ※2
※1 試験合格後の資格登録をされていること、出願時点で更新されていること
※2 就業経験がない場合、代替経験として株式会社ユニマットリックが提供するEラーニングプログラム「E&Gビジネスラーニング」内コンテンツ「エクステリア基礎」の修了者であること、もしくはE&Gアカデミー「全日クラス」「週1クラス(エクステリアプランニング)」いずれか修了者であること

認定基準

ROに関しては、上記出願条件を満たした方全員を認定の対象といたします。

認定判定料・更新料

  • 認定判定料:5,500円(税込)※2年更新制
  • 更新料:3,300円(税込)

RIKCAD Planning Operator(RPO)

出願基準

1.技術RIKCAD検定1級以上取得者の方 ※1
2.知識エクステリアプランナー1級以上取得者の方 ※1
3.経験エクステリアに関連する業界での1年以上の就業経験があり、エクステリアに関する業務・商品知識を一定程度有している方 ※2
※1 試験合格後の資格登録をされていること、出願時点で更新されていること
※2 E&Gアカデミー「全日クラス」修了者もしくは「週1クラス(エクステリアプランニング)」修了者は上記就業経験を免除

認定基準

RPOの認定にあたっては、以下3点の課題について取り組んでいただき、提出いただいたデータにて判定致します。

①プレゼンシートの作成・提出
RIKCADを用いてご自身で設計・作図した実物件のプレゼンシート(平面・立面・パース)、または株式会社ユニマットリックが主催する「RIKパースコンテスト」提出作品に平面図・立面図を加えたプレゼンシートを提出いただき判定をおこないます。
※プレゼンシート提出イメージはこちら:PDFダウンロード (あくまでも一例となります)

②見積課題への回答
見積作成に必要な課題に回答いただきます。算出いただいた金額と事前に設定された金額の誤差の程度で判定をおこないます。

③エクステリアの業務に必要な最低限度の法的知識の確認
・該当資格・免許を有する方を対象とします。合格証明書もしくは資格者証の写しを提出ください。
国土交通省所管:建築士(1級・2級・木造)/土木施工管理技士(1級・2級)/造園施工管理技士(1級・2級)/建築施工管理技士(1級・2級)JPEX所管:ブロック塀診断士
※上記の該当資格を有していない場合、エクステリアの業務に関連する法的な理解を問う課題に回答いただき代替します。

認定判定料・更新料

  • 認定判定料:11,000円(税込)※2年更新制
  • 更新料:3,300円(税込)

07.Twinmotion(エピックゲームズ)の操作に関する認定について

RIKCADのオペレーションと関連する以下の内容の理解を前提とした課題を作成・提出いただき判定をおこないます。本認定はRO・RPOの追加認定項目です(任意)。

  • Epic Games・Unreal Engineの理解
  • インストール・アップデートの仕組み理解
  • ダイレクトリンク(床厚み・2D3D樹木の理解)
  • オブジェクト配置(回転、大きさ調整)
  • アングル(垂直固定ライン、構図の確保)
  • 光調整(方位設定、太陽光設定)
  • マテリアル割付{窓ガラス、色調整(白飛び)、水面 }
  • 夜景パース(光源配置、室内灯、外構灯のリアルな表現)
  • 静止画保存(生産性の理解)
  • Twinmotion保存データ書き出し(テクスチャ保存)

認定判定料:1,100円(税込)※更新料はRO・RPO更新料に含めます。

課題認定のための課題はこちらからご確認ください。

08.認定フロー

お申し込みから認定までの流れは以下となります。

Step.1 出願

当サイトの申し込みフォームより、認定を受けたいポジションおよび必要な情報(RIKCAD検定・エクステリアプランナー証明書など)を提出します。

Step.2 認定判定料の支払

提出内容をスタッフより確認後、必要な判定料支払依頼URLを送信します(クレジット決済)。支払を確認後、課題(必要な場合のみ)および提出先のURLを連絡いたします。

Step.3 課題の提出(必要な場合のみ)

RIKCAD Planning Operatorなど上位認定、Twinmotionの操作に関する認定に対して、判定に必要な課題を提出します。

Step.4 認定

上記全ての認定条件を満たした場合は認定となります。

09.お問い合わせ・お申し込み

本制度に関するお問い合わせ・お申し込みは以下のフォームにて承ります。