fbpx

リックパースコンテスト 過去受賞作品

リックパースコンテスト2016受賞作品

RIKCADの表現力を多方向から追求する

リックパースコンテスト2016には、全国のRIKCADユーザー様から多くのご応募を頂き、952点ものご応募をいただきました。皆様お忙しい中、数々の力作をご応募いただきましてありがとうございました。
リックパースコンテストの審査ポイントは“パースの見栄えの良いアングル”“立体感のある陰影表現”“遠近感のある演出効果”“質感の表現”の4つ。これらのポイントを基準にRIKCADを駆使したテクニックも加味し、一次審査通過作品を弊社内で投票し、獲得票の多かった作品の中から、最終審査にて審査員の先生方に審査いただきました。受賞作品の数々と講評をご覧いただき、皆様のパース作成・プレゼンテーションの参考にしていただければ幸いです。

総合大賞 グランプリ

有限会社ビークリエイト 米田 由美子氏【北海道】

審査員講評

落ち着いたパティオスペースの雰囲気がよく表現されています。樹木による遠近感がとてもうまく出ています。色彩感覚の美しさが全面に出ており、パースにいきいきとした豊かな表情が感じられます。CADパースとは思えない、グランプリにふさわしい作品です。

受賞者コメント

塀の窓の中に設置した鏡の部分を強調したくて実施工より大きく作り直して、向かいの植栽やサイディング、小物が写り込むように配置しました。小さな扉もこの庭のポイントなので、向こう側が道路だとわかるように車をチラ見せ。レタッチのスケッチモード&描画モードをフル活用して抜け感と明るさが出るように調整しました。

パース部門 エクステリア大賞

Garden Craft HANAMIZUKI 沼野 まどか氏【静岡】

審査員講評

無造作におかれた太石や芝の上の小石がリアルで、アイレベルも良く樹木の配置も上手です。草花のカラースキームもよくまとまっており、玄関前部分の青い鉢が暖色系のパースの中に差し色として効果的な配置です。できるだけ2消点に近づけ、歪みを感じさせない構図で均整がとれています。玄関ドアまわりがくらいのでもう一つ光源をおいた方がよいと思います。

受賞者コメント

日々の業務で積み重ねた技術の中でできるだけリアルに見せるという点にこだわり、実際に現場で施工する時の様にひとつひとつのパーツがベストな魅せ方になる様に意識しました。自分のパース作りのアイテムコレクションを持つ事で素材の良さを引き出し、厳密なデザインとあたたかみのある心のこもったパース作りを心がけています。

パース部門 ガーデン大賞

株式会社インザフィールズ 徳田 香澄氏【岡山】

審査員講評

室内から眺めた坪庭の雰囲気がリアルに表現されています。フレーム効果を狙った構図で自然樹形の樹木やソファも含めてシックでナチュラル感のある演出に加え、樹木の変化、ソファの低さなどで程よい奥行き感が演出できています。1消点に近いパースで良い構図です。中央部分の陰影処理含め、もう少し明るさ(光の加減)にメリハリがあったらもっと美しいパースになるのではないでしょうか。

受賞者コメント

まるで自然を切り取ってきたような自然本来の味わい深い雰囲気が漂う空間に。アングルはラウンジのソファから眺める人の目線で、見る人がその空間に溶け込めるように奥へと繋がる遠近感を演出しました。建物に囲まれた坪庭は暗くなりすぎるので、光源を配置したり設定を調整して、自然な太陽光が差し込んでいる雰囲気に近づけました。

パース部門 和風大賞

有限会社ビークリエイト 米田 由美子氏【北海道】

審査員講評

池に建つ東屋の雰囲気がよく表現されています。東屋にフォーカスしながら両サイドの樹木をポイントとし、色彩感覚溢れる美しいパースに仕上がっています。構図的には手前の園路をもう少しカットするようにトリミングすると、より迫力が出ると思います。右部分の池の映り込みがごちゃついて見える、もう少しすっきりさせた方がよかったかもしれません。

受賞者コメント

池に写り込む東屋を表現したかったので、水の部分のレンダリングを何十パターンもやってようやく納得できるものを見つけました。植栽も多かったので色と光の当たり方のバランスも気を使いました。全体的にレタッチの機能フル活用してますが、最後に虹色の反射光を入れてみたのがとても気に入っています。

パース部門 ライティング大賞

株式会社久留米庭苑 大坪 瞭氏【福岡】

審査員講評

秋の雰囲気がしっかりと出て、月見団子などの作り込みがリアルです。多少、俯瞰した位置からの構図の取り方が上手です。落ち葉によって自然の移ろいを感じることができます。腰掛けている人物がわかりにくく中途半端な効果なので無理に入れなくてもよかったかもしれません。右サイドの緑色の落ち葉もパースへの演出効果が薄いので、なくてもよいのではないでしょうか。

受賞者コメント

パースはは男性の目線。夫婦で秋夜の風情を楽しんでいるシーンを想定しています。説明が無くても見ればシーンがわかるように、女性を配置しましたがあまりはっきりとさせたくなかったので、少しボケさせました。時間の経過を感じれるように、団子の数を減らしたところもポイントです。

パース部門 ランドスケープ大賞

髙松建設株式会社 田川 聡氏【大阪】

審査員講評

独創的な世界観が感じられるパースです。細かい作り込みにスキルの高さを感じます。植栽の表現が単調な気がするので、もう少しバリエーションを増やした方がよいかと思います。

受賞者コメント

手前から始まる、吹抜のアールのラインに沿って植栽や、建築物、水盤を配置し、空気感を感じられる表現を目指しました。特定の建築物を主題にするのではなく、風景写真のような、切り取られた構図を作るのに苦労しました。

パース部門 ファンタジー大賞

株式会社ウエシン 竹野 亜沙美氏【兵庫】

審査員講評

手描きのような温かみと細かいところまで遊び心が満載で好感がもてるパースです。ファンタジックな画面構成がなされ、色合いもとてもよく調和しています。軒下の影などを入れるとより立体感がでると思います。

受賞者コメント

ゆったりとした時間の流れを表現したくて日向ぼっこをしている猫たちを登場させました。洗濯物などで生活感を取り入れる事でのんびりとした空間に。一つだけ心残りな点は、石貼りの表現でもう少し所々に野の草花を入れたかったです。 今回の受賞はウエシン社員全員にいただいた賞だと思っております!

実物件部門 大賞

有限会社光匠園 伊達 由美子氏【岡山】

審査員講評

まさにどちらがパースで、どちらが写真かわからないレベルのクオリティに驚く、細部までつくりこまれたリアルなプレゼンテーションです。アイレベルに工夫した迫力感のあるファサードの表現がインパクト大です。

受賞者コメント

通常の目線よりも下からの視点で、迫力が感じられるような角度にしました。レタッチのクローンツール、ブラシツールを活用し、CADの作業では表現できない部分を補いました。背景を作る際の距離感を合わせるために、何度も3Dで見ながら調整しました。

優秀賞

エクステリア優秀賞
積和建設九州株式会社
長尾 咲代子氏【佐賀】

エクステリア優秀賞
三井ホーム株式会社
箱島 曉奈氏【千葉】

ガーデン優秀賞
スペースガーデニング株式会社
鈴木 晶子氏【埼玉】

ガーデン優秀賞
株式会社ウエシン
和田 麻紀子【兵庫】

和風優秀賞
株式会社庭建
小宮 圭司氏【長崎】

ライティング優秀賞
有限会社ビークリエイト
米田 由美子氏【北海道】

ランドスケープ優秀賞
有限会社ビークリエイト
米田 由美子氏【北海道】

ファンタジー優秀賞
髙松建設株式会社
池浦 彩子氏【大阪】

実物件部門優秀賞
グランドマム株式会社
大毛 聖子氏【東京】

実物件部門優秀賞
清光園
河手 豊氏【岡山】

奨励賞

エクステリア奨励賞
セキスイデザインワークス株式会社
蘆田 慎也氏【東京】

エクステリア奨励賞
株式会社六光園
小坂 幸平氏【北海道】

ガーデン奨励賞
積和建設中部株式会社
尾形 幸氏【愛知】

和風奨励賞
セキスイハイム近畿株式会社
東 由梨氏【和歌山】

ランドスケープ奨励賞
テックス株式会社
仙谷 誠氏【徳島】

ランドスケープ奨励賞
Kurisu International
森山 玲実氏【アメリカ/ポートランド】

その他

新人 優秀賞
株式会社ホワイト・ガーデン
山野 佳苗氏【北海道】

新人 優秀賞
株式会社ライフスタイル
高石 文恵氏【北海道】

新人 優秀賞
三井ホーム株式会社
奥井 麻子氏【神奈川】

U23賞
株式会社サネフジ
小林 裕美氏【長崎】

2次審査通過

パース部門 エクステリア

  • スペースガーデニング株式会社 一枝 貴子 氏【埼玉】
  • セキスイデザインワークス株式会社 表谷 興 氏【名古屋】
  • セキスイデザインワークス株式会社 蘆田 慎也 氏【大阪】
  • ノビデザイン 桑原 斉美 氏【広島】
  • セキスイハイム近畿株式会社 山本 信明 氏【大阪】
  • テックス株式会社 仙谷 誠 氏【徳島】
  • 株式会社インザフィールズ 徳田 香澄 氏【岡山】
  • 株式会社環境緑建 菊池 妃花 氏【福島】
  • 株式会社エスター 井関 千秋 氏【愛知】
  • 株式会社グローブガーデン 綿貫 幸子 氏【山梨】
  • 株式会社ハヤシグリーンテクノ 松原 桂子 氏【大分】
  • ノビデザイン 桑原 斉美 氏【広島】
  • 株式会社ボックスウッド 青柳 友恵 氏【千葉】
  • 株式会社サネフジ 小笹 俊弥 氏【長崎】
  • 株式会社ハヤシグリーンテクノ 松山 純子 氏【大分】
  • 株式会社四季園 才田 憲司 氏【奈良】
  • 三井ホーム株式会社 淡田 大輔 氏【神奈川】
  • 積水ハウス株式会社 安藤 康大 氏【愛知】
  • 積和建設中国株式会社 鷺坂 暢宏 氏【岡山】
  • 中部建商株式会社 高柳 奈々 氏【静岡】
  • 中部建商 鳥澤 陵 氏【静岡】
  • 有限会社タナストーン工業 大谷 亜矢 氏【広島】
  • 積和建設中部株式会社 猿渡 美香 氏【愛知】

パース部門 ガーデン

  • ie-soto 森 隆秀 氏【長崎】
  • エクステリア&ガーデンcasa 池本 麻衣 氏【愛媛】
  • スペースガーデニング株式会社 鈴木 晶子 氏【埼玉】
  • 旭化成住宅建設 菅原 彩 氏【東京】
  • 株式会社グリーンケア 外山 麻子 氏【宮城】
  • 株式会社ひまわりライフ 浦崎 正勝 氏【兵庫】
  • 株式会社六光園 中川 夕美 氏【北海道】
  • 株式会社サネフジ 小笹 俊弥 氏【長崎】
  • 株式会社長谷川植木 小島 千夏子 氏【神奈川】
  • 株式会社庭建 小宮 圭司 氏【長崎】

パース部門 和風

  • テックス株式会社 仙谷 誠 氏【徳島】
  • ハンワホームズ株式会社 小泉 祥子 氏【大阪】
  • 東海エクステリア 吉田 あゆみ 氏【岩手】
  • 株式会社ウエシン 和田 麻紀子 氏【兵庫】
  • 株式会社久留米庭苑 大塚 みゆき 氏【福岡】
  • 株式会社ハヤシグリーンテクノ 松山 純子 氏【大分】
  • 積和建設近畿株式会社 上田 桂子 氏【京都】
  • 積和建設中国株式会社 西江 寛人 氏【広島】
  • 有限会社光匠園 伊達 由美子 氏【岡山】

パース部門 ライティング

  • あすなろガーデン 石上 佳次 氏【静岡】
  • ハンワホームズ株式会社 藤口 要恵 氏【大阪】
  • 株式会社六光園 小坂 幸平 氏【北海道】
  • 株式会社urban 増渕 梢 氏【茨城】
  • 株式会社トップアート 若泉 真子 氏【静岡】
  • 株式会社ひまわりライフ 浦崎 正勝 氏【兵庫】
  • 株式会社サネフジ 小笹 俊弥 氏【長崎】
  • 株式会社サネフジ 野田 大貴 氏【長崎】
  • 株式会社ボックスウッド 服部 奈穂子氏【千葉】
  • 積和建設中国株式会社 鷺坂 暢宏 氏【岡山】
  • 中部建商株式会社 高柳 奈々 氏【静岡】
  • 中部建商株式会社 成岡 幸 氏【静岡】
  • 中部建商株式会社 鳥澤 稜 氏【静岡】

パース部門 ランドスケープ

  • 有限会社セイコ緑地建設 片岡 純一 氏【宮城】
  • Fieldgrass 岩崎 晃爾 氏【京都】
  • 株式会社 インザフィールズ 徳田 香澄 氏【岡山】
  • セキスイハイム近畿株式会社 東 由梨 氏【和歌山】
  • テックス株式会社 岡 睦子 氏【徳島】
  • 積水ハウス株式会社 新海 英利子 氏【愛知】
  • 積和建設中部 笠井 実映 氏【三重】
  • 積和建設九州 長尾 咲代子 氏【佐賀】
  • 有限会社エムテックグリーン 内田 繁 氏【神奈川】

パース部門 ファンタジー

  • 株式会社長谷川植木 小島 千夏子 氏【神奈川】
  • 有限会社ビークリエイト 米田 由美子 氏【北海道】
  • 株式会社ウエシン 和田 麻紀子 氏【兵庫】
  • 東京セキスイハイム株式会社 中太 祐子 氏【埼玉】

実物件部門

  • C-SES 城戸 信太朗 氏【山口】
  • テックス株式会社 岡 睦子 氏【徳島】
  • 東海エクステリア 吉田 あゆみ 氏【岩手】
  • 株式会社インザフィールズ 徳田 香澄 氏【岡山】
  • 株式会社庭遊館 山内 千絵 氏【岐阜】
  • 株式会社六光園 小坂 幸平 氏【北海道】
  • 株式会社ハヤシグリーンテクノ 松原 桂子 氏【大分】
  • 株式会社ボックスウッド 青柳 友恵 氏【千葉】
  • 株式会社ハヤシグリーンテクノ 松山 純子 氏【大分】
  • 株式会社アルファテック 倉持 由美 氏【栃木】
  • 清光園 河手 豊 氏【岡山】
  • 積和建設中部株式会社 金井 千尋 氏【愛知】
  • 有限会社ビークリエイト 米田 由美子 氏【北海道】

学生受賞作品

CADパース部門 優秀賞
熊本県立北稜高等学校
内田 崇・井上 知也

CADパース部門 入選
西日本短期大学
永嶺 崚太

CADパース部門 佳作
佐賀県立高志館高等学校
横尾 丈一郎

手描きパース部門 入選
西日本短期大学
永嶺 崚太

手描きパース部門 入選
西日本短期大学
山本 章歌

手描きパース部門 入選
西日本短期大学
秋山 彩子

top