fbpx

第31回緑の環境プラン大賞<シンボル・ガーデン部門>緑化対象受賞について

• 2020年12月29日

 

2020年10月に発表された「第31回緑の環境プラン大賞」(主催:公益財団法人都市緑化機構/一般財団法人第一生命財団、特別協賛:第一生命保険株式会社)でユニマットリックが応募した京都府・亀岡市の保津川下り乗船場向かい市有地活用案「農家の庭に学ぶ『持続可能な都市ガーデン』」が緑化大賞を受賞いたしました。この受賞に伴い12月22日には亀岡市役所市民ホールにて、ユニマットリック代表取締役社長・小松正幸と提案に協力いただいた神戸国際大学・白砂信夫教授、そして亀岡市・桂川孝裕市長とともに、NPO法人花と緑の会や保津川遊船企業組合、京都府立農芸高校の皆さま、公益財団法人都市緑化機構(オンライン参加)に受賞報告会を開催いたしました。

ダウンロード (PDF, Unknown)

top