外構工事で押さえておきたいポイント。優先順位の見極めは?


外構は住宅が建った後に工事されることが多いです。住宅を建築の際に、外構工事の予算まで取れなかったからとりあえずは最低限の工事ですませよう…となることも多いかと思います。ここで問題になるのが「最低限の工事とは?」という問題です。この記事では住まう人の優先順位に合わせた外構工事をピックアップしていきます。


防犯対策

防犯対策をしっかりしておきたい!優先順位が「防犯対策」なら塀の工事を。外構のフェンスは防犯対策になります。ただ塀は侵入者が飛び越えてしまえば姿が見えなくなってしまうため、防犯対策としては格子やメッシュフェンスがおすすめです。境界を区切り塀の高さで侵入を妨げつつ、万が一塀を飛び越えて中に入っても侵入者が見えるためです。

画像引用元 ガーデンプラット

プライバシーの保護

プライバシーを守りたい!優先順位が「プライバシーの保護」ならば目隠し対策を。
洗濯物を干すスペース、窓が大開口で道路に面している場合などはプライバシーの保護を最優先したくなると思います。上の防犯対策もかねて塀やフェンスを設置する場合は縦格子のフェンスがいいかもしれません。人影は見えるのに干している洗濯物や室内ははっきりとは見えないからです。

画像引用元 ガーデンプラット

生活の利便性

毎日使うものだから絶対に欠かせない!「生活の利便性」ならば宅配ボックス&機能門柱
今や生活に欠かせないネット通販。再配達による宅配会社の業務ひっ迫が社会問題にもなりましたが、宅配ボックスは近年各メーカーが最新式のものをリリースしていてかなり利便性が向上しています。またライト付きの機能門柱があれば夜の帰宅時も安心でストレスフリーです。

画像引用元 LIXIL

雑草対策と清潔感

雑草対策・掃除を楽にしたいなら、土間コンクリート工事を優先しましょう。土のままにしておくと雑草が増えたり、雨の日は靴が汚れてしまったり水はけが悪いとじめっとして困ってしまいます。土間コンクリート工事をして雑草対策や掃除のお手入れを楽にするか、砂利敷きにするのも雑草対策・泥土対策になります。砂利敷きはじゃりじゃりと音がするので防犯対策にもいいとされていますね。

画像引用元 ガーデンプラット


最低限の工事とひとくちに言ってもそれぞれの住環境によって優先順位は変わるもの。ご自身の優先順位・予算に合わせた外構工事を検討してみてください。

⇒エクステリア・外構工事の業者を地域から探せるガーデンプラット