fbpx

RIK Park Tokyo 特別セミナー「ガーデン&エクステリアの未来図〜キューガーデンに学ぶ英国流園芸の魅力〜」7/3(水)開催

• 2019年5月30日

 

title

植物園として初めて世界遺産となった『キューガーデン(英国王立植物園)』でのガーデナー経験を持つ舘林正也氏を講師として迎え、これからの園芸とエクステリアを繋ぐ新たな価値の提案や情報交換を目的としたセミナーを開催いたします。英国流園芸の魅力やガーデンのトレンド事情、最新のチェルシーフラワーショーレポートなどを直接学べる専門性の高い内容となっており、セミナー後にはお菓子と英国王室御用達の特製紅茶を楽しみながら、講師、参加者の皆さんとの交流会もご参加いただけるカジュアルセミナーです。

※株式会社ユニマットリック・空間デザイン事業部「みどりぐみ」と「イギリスの暮らし」をテーマにしたライフスタイル誌『RSVP』との共催セミナーです。

【見どころ】

■ 英国発 最新園芸事情とトレンド
〜生物多様性/サステイナブル/オーガニック など
■ 職業として確立されたガーデナーの地位 〜英国人ガーデナー気質
■ キューガーデン全容 〜バーチャルツアー
■ 英国園芸留学 〜園芸留学を志す方へアドバイス
■ 2019年度RHS チェルシーフラワーショー最新トレンドレポート  ほか

 

講師プロフィール

tatebayashi舘林 正也 氏

幼少時代は東京、エジプト、インドで過ごす。大学卒業後、都市銀行に10年勤務した後、園芸の世界を志し、渡英。イングランド北東部ヨーク郊外の園芸学校にて園芸の基礎を学び、ケンブリッジ大学植物園、英王立植物園(キューガーデン)にて経験を積む。キューディプロマ修了。英国滞在中は、奨学金制度を利用して米国にて園芸療法を学び、キューガーデンの交換留学制度によりイスラエルのエルサレム植物園でも研修し、またヨーロッパ中の庭園、植物などの見聞を広げた。帰国後は樹木医、庭師、ガーデンデザイナー、園芸講師や執筆活動を通じて園芸の愉しさとその裾野を広げるべく活動中。

 

ナビゲーター

awai粟井 琢美

株式会社ユニマットリック 空間デザイン事業部部長
エクステリア&ガーデンの設計、および施工監修を1500邸以上経験。RHSチェルシーフラワーショー シルバーメダル受賞など海外国内を問わずデザインコンテストの受賞歴多数。(財)住宅生産進行財団まちなみ塾講師、一般社団法人日本エクステリア設計協会副会長、LIXILエクステリアコンテスト審査員。

【開催概要】

日時:2019年7月3日(水) 14:00〜16:00(受付開始 13:30)
場所:RIK Park Tokyo (東京都中央区日本橋箱崎町4-3 国際箱崎ビル5F)
<東京メトロ東西線、日比谷線「茅場町駅」4番b出口より徒歩5分 東京メトロ半蔵門線「水天宮前駅」2番出口より徒歩5分>
定員:60名
参加費:¥3,800(税込) *お菓子、紅茶、キューガーデンのお土産付き
主催:株式会社ユニマットリック/RSVP
協力:ブリティッシュケーキハウス 協賛:株式会社ルウラル

【申込方法】 ※お申し込みが定員に達したため、受付を締め切りました
【お問合わせ】 株式会社ユニマットリック 空間デザイン事業部
TEL:03-5411-7892(平日10:00〜17:00)

ダウンロード (PDF, 2.28MB)

top