fbpx

E&Gアカデミー青山校21期生が 「第45回 全国造園デザインコンクール」で特別賞を受賞しました

• 2019年2月19日

 

E&Gアカデミー青山校21期生が(一社)日本造園建設業協会主催
「第45回 全国造園デザインコンクール」で特別賞を受賞

株式会社ユニマットリックが運営するエクステリア&ガーデンのプロデザイナーを目指す専門校「E&Gアカデミー」青山校21期生(全日制・2018年4月入学生)が「第45回 全国造園デザインコンクール」(主催:一般社団法人日本造園建設業協会)にて特別賞を始め、各賞を受賞いたしました。つきまし  ては2月17日に東京グリーンパレスにて表彰式が執り行われましたので、受賞作品と式の模様をあわせてご案内させていただきます。

なお、全ての受賞結果につきましては(一社)日本造園建設業協会のサイトにて公開されています。
http://www.jalc.or.jp/design/designconindex.html#page45_1

45回造園コンクール表彰式写真small

表彰式での受賞者と関係者による記念撮影(最前列左から2人目が鶴本啓太、3人目が宇野さやか)

 

【特別賞】

公益社団法人 日本造園学会会長賞

宇野 さやか

宇野さやか

 

一般社団法人 ランドスケープコンサルタンツ協会会長賞

鶴本 啓太

鶴本啓太

 

【入 選】住宅庭園部門

宇野 さやか、鶴本 啓太、大塚 皓英

 

【佳 作】住宅庭園部門

岸 加奈子、波多野 怜、藤岡 大幹、牧野 竜哉、松原 みちえ

 

<全国造園デザインコンクールとは>

全国造園デザインコンクールは昭和49年にはじまり、造園のデザインと製図技術の向上を図るために行っています。造園学科を持つ学校の授業の一環として、また造園家を目指す一つの目標として、親しまれています。応募条件を一般・大学生・高校生の3部に分け、課題は 「住宅庭園」「街区公園」「商業施設」「実習作品」の4部門と高校生1・2年生を対象とした「緑化フェア(緑の広場)プラン」部門で構成しています。

主催: (一社)日本造園建設業協会
共催: (一社)ランドスケープコンサルタンツ協会、全国高等学校造園教育研究協議会
後援: 文部科学省、国土交通省、全国農業高等学校長協会、(公社)日本造園学会、NHK、(公財)都市緑化機構

top